2016-06-29 - staff-com

使う程馴染む。

 

こんにちは、北神です。

 

私の大好きなおやつシリーズが

またまた再入荷しました!!

 

 

IMG_7837

 

 

大人気ですぐに完売してしまうので

待ってました!!という方はお早めに^^

 

 

 

 

本日のご紹介は

英国・ウェルズのMerchant & Millsの

キャンバスツールバッグ

 

 IMG_7991

 


元々裁縫道具を入れる為に作られたこのバッグは

容量が大きくて丈夫で

そして使いやすいと評判の人気のアイテム。

 

 

タイトな織りで撥水性もあるキャンバス製のバッグは

裏地との色の組み合せも素敵。

内側には3つのポケットが付いています。

 

IMG_7968

 

IMG_7965 

 

マチも広く大きめのデザインで、

軽いキャンバス地を使用していますので、

毎日のお買い物やマザーズバッグなどにもおすすめ。

 

使ううちに生地が馴染み、

キャンバスの風合いが増していくのがまた楽しみの一つ。

 

IMG_7959

 

 

ギフトにもおすすめです。

 

11,000yen(+tax)

 

 

 

facebookでシェアする

2016-06-28 - staff-com

香りを楽しむ

こんにちは、オオツカです^^

 

雨の中、ご来店ありがとうございます!

 

外は肌寒いですが

じめじめとした空気が・・・

 

今日はこんな時期だからこそ

おすすめのアイテムのご紹介です!

 

 

SOY WAX SACHET

 

 

P6283232

 

 

袋の中に入ったキャンドルは、

パーム・菜種・木蝋・大豆など

植物成分100%から出来たソイワックスに

高濃度の香料を練り込み、

ひとつずつ手作業で封入されています。

 

 

P6283229

 

P6283226

 


引き出しの中やクローゼットに下げて

香りをお楽しみいただけます。

 

 

リボンがついているので

車の中やお部屋の玄関に

ぶらさげていてもいいですね!

 

 

香りは2種類。

En forêt verte(深緑の森)

Abstinentia Blackberry(禁断の果実)

 

 

 

ちなみに

ルームスプレーも人気ですよ〜^^

 

 

P6283230

 

 

 

ぜひテスターで香りを試してみてくださいね!

 

 

 

 

facebookでシェアする

2016-06-27 - staff-com

柳宗理のつや消しステンレスケトル

 

こんにちは、北神です。

 

まだまだ梅雨が続きますね〜

雨が降ると緑がより一層綺麗に見えますね^^

 

 

本日のご紹介は

少し平べったいかたちが特徴的な、

柳宗理のつや消しステンレスケトル。

 

IMG_7941 

 


熱伝導率から、蒸気穴、

ハンドルのグリップ、注ぎ口のかたち、

そのすべてが、使う人の立場に立って、

丁寧に、完璧に、デザインにされています。

 

 


デザインは日本を代表する

プロダクトデザイナー、柳宗理さんによるもの。

 

 

IMG_7956

 

 

 

 

一見普通のやかんにみえますが

使ってみてはじめて、その使い勝手の良さがわかります。

 

安定感のある平べったいかたちは、

熱伝導をよくするために計算され尽くしたかたちなので

お湯が早く沸きます。

 

 

 

IMG_7951

 

このやかんは、蒸気穴がふたの側面に付いているので

持ち手の部分がさほど熱くならず、すっと持つことができます。

 

 

さらに、お湯を注ぐときのハンドルも

指や手首に無理な力を入れず、楽に注げるよう

人間工学に基づいてデザインされています。

 

IMG_7945

 

たっぷりのお湯を急須に注ぐときだって、

お湯の重みでゆらゆらせず、スムーズ。

 

 

小さな不便を丁寧に解消した、柳宗理のケトルです。

10,000yen(+tax)

 

 

 

facebookでシェアする

2016-06-26 - nid_haus

自然素材。

こんにちは。。。川原です。。。

 

 

ジメジメした梅雨。。。

梅雨湿度対策_001

 

湿気も多くベタベタした感触が不快に感じる季節。。。

 

 

私の髪の毛も敏感に反応しております。。。

髪 広がる

私が1歳5ヶ月の時の写真。

*ちなみに父:湯前町、母:水上村のハーフです。

 

 

 

 

こんな時期に感じるのが『天然素材』の素晴らしさです。

ryuden_e130911351

 

間違えました・・・『自然素材』です。

(ん・・・間違ってはいない・・・?)

 

 

天然素材も素敵です。

 

 

 

 

特に床材。

 

 

コムハウスの標準床材はパインの無垢材。

DSC_0055

 

先日完成したnidの家は杉の無垢材。

DSC_0239

 

そもそも無垢材とは・・・

無垢材(むくざい)とは - コトバンクさんから抜粋

一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出したものの事。
木本来の質感、風合いという面で魅力があり、
化学物質を含まない自然素材としても注目されている。
一番の特長として調湿作用があり、湿気の多い日は水分を吸収し、
乾燥している日は水分を放出して湿度を一定に保とうとするため、
『縮む』『膨らむ』という性質がある。
また、コンクリートの約2倍とも言われる優れた断熱性があり、
周囲の温度に影響されにくいため夏は涼しく、
冬は暖かい環境を生み出す。

 

 

どんな製品もそれぞれ良さがあり、特徴が違い、簡単に良い悪いを比較できるものではありませんが、

長年無垢材に触れてきた実感からすると、やはり無垢材がいい・・・と心で感じております。

 

 

調湿効果に優れた無垢材は湿気のある時期でもサラサラな足触り。

 

 

香りも良く、見学会でもよく『なんか自然ないい匂いですね~』と言われます。

 

 

人間の本質として、自然なものに安心感や幸福感を感じる人は多いそうです。

 

 

リラックスできるということですかね。

 

 

日々、家族が暮らす家。

 

 

今の時代において、すべてのものを自然な素材で作り上げることは難しいのも事実ですが、やはりこれからも自然な素材をご提案できるような家づくりを進めていきたいと思っています。

 

 

そんな自然素材をふんだんに使った『nidの家』が嘉島町に完成しました。

002

 

先週、先々週と見学会をさせていただきましたが、お引渡しまでもう少し時間がありますので、実は今も内覧が可能です!

 

 

外壁、室内共に塗り壁。

床は無垢材。

建具も無垢材。

 

しかも価格の中にはインテリアショップnidでお買い上げいただける家具・雑貨費用100万円分が含まれております。

main_photo

 

すごいです。。。

 

DSCF5413

 

すごい家なのです。

 

 

構想から約1年(?)かけて作り上げてきたコムハウスの考えるナチュラルハウス『nidの家』

 

bnr_nidhaus

 

お問い合わせはこちらまで↓↓↓↓

株式会社コムハウス

熊本市市が敷く神水本町27-21

TEL 96-285-6667

mail info@com-haus.net

 

『nidの家の話が聞きたい!!』とお電話下さい(^^)

 

お引渡しが完了するともう見れなくなりますので、ご希望の方はお早めに!!

facebookでシェアする

2016-06-25 - staff-com

人気のマットがはいっています〜!!

こんにちは、北神です。

 

人気のリネンニットフロアマットが

入荷しております^^


P6253208

 


リネンのはぎれを編んだ、こちらのマットは、

寝室や玄関、浴室など様々な場所で活躍してくれます。

 

リネンはお洗濯できる素材なので、

清潔に保てるのも嬉しいポイント^^

 

 

編み方の大きさも様々。

 

P6253213

 

インパクトのあるお色から

お部屋に馴染みやすいお色と全6色

お部屋の雰囲気に合わせてお選びください!

 

 

4,900yen(+tax)

 

facebookでシェアする

2016-06-24 - staff-com

BRICK

 

こんにちは、オオツカです^^

なんだか久しぶりのブログな気がします。

お店には毎日たっているので

みなさま是非遊びにきてくださいね!!

 

cds+cafeでは月替わりの定食があるのですが

今月はこちら!

 

13435307_1026446257404688_7894318157778489042_n

 

豚肉と海老の胡麻味噌チーズ春巻きと、ゴマ衣の唐揚げ。

 

とーっても美味しくて

ボリュームも満点!!!

 

 

そしてそして

7月は・・・・

 

DSCF6771

 

チキン南蛮。しば漬けと高菜入りの自家製タルタルソース。

 

これも楽しみなオオツカです。

 

食べ物の話ばかりで

すみません・・・笑

 

 

と、いうことで

食いしん坊なわたしのおすすめは今日はこのへんで

本題へ^^

 

 

 

今日ご紹介するのはこちらのソファ。

 

BRICK SOFA

 

P6243197

 

 

健軍にお店があったときから

変わらずずっと人気のたえないソファです。

 

見た目の重厚感はもちろん、

座面のひろいこのソファは寛げること間違い無しです!

 

 

P6243201

 

 

生地のバリエーションも豊富で

みなさん

生地サンプルを見ると、

種類の多さにビックリされます・・・

 

 

P6243199

 

木肘はオプションなので

座って右か、左か。

木はウォールナットかオークかで

選んで頂けるので

自分のお部屋にあった、自分らしい組み合わせを

楽しめます^^

 

 

不明な点はお気軽にスタッフまで

お声かけくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

facebookでシェアする

2016-06-23 - staff-com

暮らし × ランプ

こんにちは、北神です。

 

本日のご紹介は

CLASKAギャラリー&ショップ"DO"のアトリエランプ。

 

P6233188 

 


つやりとした光沢のあるシェードは、

すっきりとしたシャープなデザイン。

 


金属板をへらでのばしながら成形するへら絞りという技法で、

職人さんの手によりひとつひとつ丁寧につくられています。

 

 

 

P6233183 

 

 


ホワイトのシェードは、シンプルでやわらかな印象。

組み合わせる家具を選ばずどんなインテリアにも、

しっくりと馴染んでくれそうですね。



  

淡いトーンのブルーが魅力のスカイブルーのシェード。

白木の家具と合わせれば爽やかに、

色の濃いチーク調の家具とも

北欧テイストの雰囲気が高まる相性のいい組合せ。

 

 

 

P6233179

 

 

シェードの上部分についているプライウッドと

真鍮を組み合わせたパーツがほどよいアクセント。

 




照明の色や形、デザインを変えるだけで

インテリアのイメージが

またガラッと変わってきますよね^^

 

 

日中はインテリアを彩るアイテムとして、

夜は空間を演出する灯りとして。

 

 

 

 

18,000yen(+tax)

 

facebookでシェアする

2016-06-22 - staff-com

Simple is best!

 こんにちは、北神です。

 

 

生活の中でより長く使っていくことを考慮してデザイン。

iittalaのTEEMAシリーズのマグ 

 

 P6223192


日常のニーズに対応した一切の無駄がない機能美は、

ほどよい厚みや手に馴染むフォルムなど、

全てが計算されて作られているため、使いやすさは抜群です。

 


マグカップの定番とも言える形状に仕上げられた

ティーママグは、手にすっぽりと収まり、口当たりが滑らか。

 

ご自宅ではもちろん、オフィスでのマイカップとして、

またご家族でそれぞれお好みのカラーを選び、

お揃いで使っていいただくのも◎!

 

 


機能性とともに豊富なカラーバリエーションも

TEEMAの特徴ですが、

気分やお料理によって色の組み合わせを変化させることで、

毎回違った雰囲気が生まれるのも大きな魅力です。

 

 

P6223188

 


それぞれのカラーが主張しすぎないため、

いろんな使い方が楽しめる自由な食器でもあります。


シンプルさを追求した中に北欧らしいあたたかみも感じられるので、

飽きることなく何個でも買い足していきたくなります。

末永くご愛用いただけるシリーズのマグです。

 

2,800yen(+tax)

 

 

facebookでシェアする

2016-06-20 - staff-com

小さなところにもお気に入りのものを

 

 

本日のご紹介は

マヤムーのポットスタンド

 

P6193186



フィンランドの豊かな森は、

フィンランド人にとっての宝。

国の資源として大切に育てられています。



そんな貴重な森林から採られた

白樺で作られたキッチン道具、

マヤムーというブランドのポットスタンド

 

北欧では「喜びの木」ともいわれている白樺。

おうちのキッチンや食卓に幸せが下りてきそうです。

 

 

 

P6193177

 


独特のカーブを描いたフォルムは、

食卓に出した時の姿もとっても絵になりますし、

使わない時にキッチンのフックなどにぶら下げても◎!

 

 

また、トレイのタイプもございます。

アクセサリーなどの小物を入れたりしても良さそう。

 

P6193190

 

白樺の木を使用して作られたマヤムー。

そこに置いてあるだけでも素敵で絵になりますね^^

 

 

facebookでシェアする

2016-06-19 - staff-com

再入荷いたしました!!

 

美味しいものを食べるために、

食べ物が美味しいだけではまだ半分。


残り半分を満たすために、

それらを盛る器だったり、使うテーブルやイスだったり、

流れるBGMだったり、一緒に食べる人だったり。

それら一つ一つが残り半分を満たす物事です。


その中で美味しいものを食べるための「器」を作る

というコンセプトで制作されている、

Pebble Ceramic Design Studio /石原亮太さんの器。

 

 

 

 

P6193185

 


400年もの歴史のある焼き物の町「波佐見」にて

熟練の職人によって丁寧に作られています。


日用の食器としての確かな品質、

丈夫で壊れにくい波佐見焼の特徴をもった、

機能性とデザイン性に優れたシリーズです。

 

P5172909

 

フラワーは彫った部分にベンガラと言われる

鉄絵の具を使って描いています。

模様はマットな質感で、

それ以外のところは釉薬が施され、つるりとしています。

 

 

P5172906

 

プランツは筆を使わずに、

切り取った和紙の上から顔料を染み込ませる、

伝統的な和紙染めという手法で模様が描かれています。

 

 

 

少数入荷となっております。

 

是非見にいらして下さい。

 

 

2,300yen(+tax)〜

 

facebookでシェアする

たったひとつの椅子が私たちの暮らしに豊かさをもたらしてくれることがある…。そんなことを信じながら提案してきた「心地よい暮らし」のためのインテリア。それをさらにもう一歩進め「あたたかい家族が育つ居心地の良い空間」をテーマに私たちは家づくりをはじめました。長年取り組んできた、細かいパーツへのこだわりや素材選び、その素材を活かす仕上げの大切さ光りや風の取り入れかたや暮らしの動線。足し算ではなく引き算から生まれてくるシンプルでぬくもりのあるデザイン。いつしかその想いは、ライフスタイルの提案という形でカフェ・インテリアショップへ引き継がれました。私たちが目指すのは、お客様が快適で居心地の良い空間作り…。ワクワクした楽しい日常の一コマになれれば、そんな嬉しいことはありません。

page top